今年の夏休みは用事がいろいろとあるので、ちょと早めだけれど
子どもたちの夏のお出かけで、このあいだの連休に京都水族館に
行ってきました。

子どもたちは、話題のオオサンショウウオには興味がないらしく
やはり大水槽のエイやサメに興味しんしんで大騒ぎ!!

水槽に貼り付くように30分くらい見入っているから、疲れちゃって
壁の腰掛けでのんびりと一休み。

ほんと、子供は元気いっぱいで大はしゃぎでよかったけれど
父ちゃんとふたりでぐったりお疲れ。

続いて大はしゃぎだったのは、ヒトデに触れる磯のコーナー

大きなヒトデに触って大騒ぎをして、怖いくせに今日もがあるのか
指でつついたりして大興奮。

連休だったので人も多く、のんびりもできないので、なんと再入場で2回も
回って見るしまつに・・・・

なぜか、イルカショーとかきれいだったクラゲには興味がないらしく、
特別展示のハモが恐竜みたいでカッコイイとか、どうもうちの子は
感性が違うようでちょっと心配になちゃいました