だんだんと春らしくなってきて、気温も温かくなって日中はファンヒーターを付けなくても
過ごせるようになってきて、灯油代も減ってきて嬉しいです。

本当に冬場は、灯油代だの電気代、重ね着の福など出費が多くてたいへん

そんな時に、お兄ちゃんの学校の役員会で慰労会をやるなんて言うから
またまた出費でなんともかなしいよ〜〜〜

 

感じで、、、、

 

でも行かないといけないから行ってみましたが、、、、

 

会場は、食べログにも載っていないご近所の食堂の 2階の宴会場で
父ちゃんは同級生なので小さな時にいつもここで遊んでいたらしいのね。

結構広くて、20畳くらいはありそうなの宴会場に12人だからけっこう寂しい
感じでしたが、、、

 

なんと、お料理は美味しい!

ご近所すぎてはじめてきたんだけれど、こんだては本当に平凡なんだkれっど
味付けもほどよい濃さで、素材の味もしっかりわかる感じで、
いやいやあなどれない美味しさにびくっり。

父ちゃんに聞いたら、今のご主人さんってか同級生の人は京都のなんとかって
いう、よくテレビに出てくるお店に丁稚に行っていたけれど、お父さんが病気で
仕方なく2~3年前に帰ってきたらしいの。

それまでは、本当に平凡な味で最近までお父さんもいたから自分の味では出せなくていて
去年あたりから、お店を一人でやるようになってから修行の時の味ではじめて、
だんだんと評判になってきたらしいんだよね。

っで、今回 一番うれしかったのはやはりお刺身

 

Osasimi 

山国の育ちだから、海の物は大好きです。

ちょうど春休みださし、今度は家族で食べに行ってみようかと思っています。