日頃のご褒美に、お泊まり!

ネットで見つけた旅館 長野県 の 蓼科 の 親湯

お部屋もお料理もすごくて、一度行って見たくなってお願いしちゃった。

途中、名古屋できしめん食べて、駒ヶ根ってとこで五平餅っての食べて、諏訪湖で花梨シフォン食べて大満足。

お姫様気分だよ。。。

外観は普通だったけど、中に入ったら素敵でびっくり。

写真で見るよりず~~といいよ!

大浴場のお風呂は、畳が敷いてあってびっくり。
前に、テレビで見たことあるけど、本物をみるとやっぱ違うね~

畳に水が吸い込まれていくのをみると、ついつい拭かなきゃいけないと思っちゃうよ。。。
主婦が身についちゃってるね。。。

 

お料理も、いつもの旅館の料理と全然違っていて、都会のレストランのようなお料理。

 

久しぶりに、デートにでも来た気分。

 

絵美ちゃんが蟹をいっぱいくれた。

旦那さんと 和倉温泉寿苑ってとこに行ってきたお土産だ。

5キロくらいなのかな?

家族みんなでも食べきれない位の量だ。

たくさんだから高いだろうなって思ったらかなり安いらしい。
足が一本とれちゃったりしているから、きず物扱いで安いんだって。。

何でも同じだね。。

旅館はとても立派で、お部屋に檜の展望風呂があって、夕食の時には、全品に蟹が入っているお料理だったんだって。

なんか、旦那さんちの誰かの親戚が近くにいて、紹介をしてもらったらしけど、カニずくしなんていいな!

 

 

テレビで素敵な温泉を発見 花巻温泉 愛隣館 ってところ。

一つの旅館のなかに17種類ものお風呂があるんだって。。

健康ランドよりすごいよ。

一番入りたかったのが、信楽焼きの壺みたいなお風呂!

次が、シルキーバスってゆうミクロの泡のお風呂

ここに書いておけば忘れても大丈夫っと!

テレビで見ていると、きれいな川が流れる中庭を眺める露天風呂の場所に壺みたいなでっかい焼き物のお風呂があって、一人で入るとすっぽっとはまって、温泉を楽しめるんだよね。

これが気持ちよさそうで入ってみたいんだよね。

もう一つのシルキーバスはミクロの泡がいっぱい出でていて、濁り湯のように白いんだけど、これが全部泡のはじけたやつで、毛穴の老廃物までの取り除いてお肌がぴっかぴかになるんだって。
なんか、うっとりしちゃいそうなくらい気持ちよさそう!

 

 

ミカン♪ ポンカン♪ とついつい 鼻歌に出ちゃう ポンカン!

歳がばれちゃいそう・・・・・・・

 

なんか気になって調べると、なんとインドのスンタラ地方ってとこの原産で、アジア諸国、中国、台湾、ブラジルでも作られているらしい。

世界的な品種なんだね。

 

日本へ来たのは、明治の中期なんだって。

ポンカンにも、いろいろな品種があって九州や四国で栽培されているけど、量が少ないから台湾からの輸入が多いんだって。

柑橘類も日本の自給率を上げないといけないのかな???

 

漢字で書くと 八朔 難しいよ!!

なんと、140年も前からある品種で、甘夏よりず~~~と歴史のあるミカン。

水分が少なくて、歯応えもサクサクしてるからこの名前になたったんかな?

全国的にも人気の品種で、和歌山県が一番生産量が多いのかな?

食べやすから、好きかな?

 

 

旦那の団体で旅行に行くんだって。

石和温泉 って山梨の温泉だって。

昔にも行ったけど、ワイナリーの見学と勉強で行くんだって。

遠くかと思ったけど、新宿からは1時間ちょとていうからびっくり。

ホテル 春日居ってとこに泊まるらしいが、パンフレットを見ると、プールがあたtり素敵そうなところ!

近くにフルーツパークもあって、勉強の旅行とか言ってるけどどうなんだか??

 

甘夏と似た感じの柑橘類 三宝柑

起源は江戸時代になるような古い品種で、和歌山城内には唯一本の原木があるらしい。

 

昔は殿様にも献上するくらいのミカンで、三宝に載せて献上したことからこの名前になったとも言われているだよ。

スキッリした味は、初夏にぴったりかもね

 

お友達同士で北陸旅行に行ってきた。

目的の温泉地は、宇奈月温泉山中温泉

宇奈月温泉の延楽はえらい老舗らしく、すごい部屋と温泉だった。
みんなでトロッコ電車にのったり、足湯にははいったり、賑やかな旅行だ。

さすがに日本海沿いでこんな時期でもカニが出た。

 

山中温泉ではお花見久兵衛ってとこに泊まった。

桜の花があちこちにかざってあって、台もお団子の形でユニークだった。
山中温泉にはいっぱいお店があって、たくさんお土産を買ったり、川沿いの茶屋で休んだり、観光地だった。